6月茶会

夏至で日食は372年ぶり?

そんなスペシャルな日に、月に一度のお茶会を再会。

午前、午後ともに4名ずつ、お濃茶もお一人ずつ、お菓子も銘々皿で。

新鮮で尊い時間でした。


清流無間断


お軸のとおり、流れる水の如くこの10年変わらずご指導くださっている吉村先生、サポートしてくださる圭子さんありがとうございました。

そしてご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

0回の閲覧