top of page

夏の着物で茶の湯と和しぐさ体験

更新日:2022年7月9日

毎日暑い中、みなさまいかがお過ごしですか?

7月7日七夕の日に朗らかな女性3名様がお茶体験にお越しくださいました。




それぞれに、好きな色の着物と帯を組み合わせるのも楽しみのひとつ。

みなさまそれぞれ好みの色がお似合いでした。

夏の着物は見た目にも涼し気で爽やか!


いよいよ席入り、そして主菓子のいただき方を教わります。表千家は菓子器にふたがあるので、その開け方なども日常の作法の勉強にもなります。お菓子は、膝に懐紙をおいて切ると

台の代わりになって切りやすいなど、ていねいに表千家教授の吉村先生がご指導くださいますので、はじめてでも安心です。



さて、いよいよお茶をいただきます。

箸が転んでも笑える・・・楽しい三人娘


二服めはお干菓子。金沢ではお茶席でお麩菓子をよくいただきます。

七夕にちなんだ麩せんべいとソーダ味のゼリー(最初の写真です)


一服めより、飲み方も慣れてきました。



体験を終えてほっと一息

ご参加ありがとうございました!

【参加者のみなさまののご感想】

★ 初めてのことばかりでうまくできませんでしたが、とてもいい体験ができました。

 楽しかったです。


★普段出来ない貴重な体験をさせていただきました。とても楽しかったです。


★暑い日だったですが、初めて夏着物を着用しました。軽く涼しくビックリしました。

 七夕のお菓子素敵でした。



今日は七夕。みんなの願いが叶いますように・・・


閲覧数:287回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page